スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
海外携帯電話事情
あたしはプーだというのに、またしても海外行きが決定してしまった。
ヨーロッパに10日。
そして、彼のいる国へ1ヶ月ほど行く予定だ。
彼の反応さえ悪くなければ、2ヶ月くらい滞在したいと思っているけどね
そんなお金がどこにあるのか未だ不明だが、きっとどうにかなるだろう。
今までどんな時も、最終的には、
「なんとかなった」
まぁ、借金さえしなければいいのよね。
というわけで、前回の海外滞在で、バカほど高い携帯代を経験してしまったあたしは、次回の海外旅行を前に、
「いかにして電話代を安くできるか
について、現在調査中だ。

ランキングに参加中 
とりあえず両方「ブヒッ」とよろしく

前回は、今日本で使っている某携帯会社の国際ローミング契約をし、痛い目に合った。
あたしは、毎年2回ほど海外旅行に行くが、1週間や10日くらいなら国際ローミングでもたいした金額にならず全く気にならなかった。
だけど、前回は1ヶ月近く滞在してしまったため、いつもの旅行気分ではなく、全くの普段生活感覚だったことが影響してしまい、日本で暮らしているのと変わらない電話生活をしてしまった。
これが、電話代が高くなった一番の理由だと気が付いた。
今頃気が付いても意味ないんだけどね。
だからこそ、次回からはなんとか電話代の安くなる方法を考えないと!
今のところ、以下のような方法を考えている。

1、海外用の携帯電話をレンタルし、電話番号は最低限の人にしか教えない。

そうすると、いきなり「久しぶり~」とか、「何してるの~」とかいう、わざわざ海外電話でしゃべらなくてもいい電話を着信することもない。
この前海外滞在している時これが何回もあったため「着信料+国際転送料」がどんどん上がってしまった。
でも、通話料自体は国際ローミング並みに高い。

2、現地でプリペイド携帯電話を購入しSIMカードで通話。

これだと、現地の電話番号を取得するためあたしから電話するのも国際ローミング通話料よりも断然安いし、着信した場合でも、前回みたいに「着信料+国際転送料」がかからない。
日本からあたしに電話してもらうとちょっと高いですけどねぇ。
でも、携帯電話本体が高い上に(日本は携帯電話本体の値段は安いが、通話料は海外の電話代からは考えられない高さ。しかし、海外では携帯電話本体の値段はバカ高いが、通話料はすごく安い)、プリペイドだから通話料の残が少なくなったら現地で自分でリチャージしなければならない。

3、前回同様今の携帯のまま国際ローミングする。

そして、海外に行くことを告げている家族や友達以外の着信は無視する。
メールも送受信どちらも「1通」が50円だから、最低限しかメールを送らず、受信選択して普段メールは帰国してから受信する。


まだまだ調査段階だけど、他にいい方法はないのかなぁ・・・

とにかく、もう二度と電話代に10万円も払わないぞ


スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:独身・フリー

【 2006/09/04 21:25 】

| アネゴのつぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ACQUA-E.P. | ホーム | 通話料が10万円!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gogoanego.blog47.fc2.com/tb.php/69-039b62a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。